プレミアリーグ観戦・チケット入手ガイド

プレミアリーグ観戦のための各クラブのチケット販売・ファンクラブの傾向と対策

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リバプール-アンフィールド チケット

リバプール  Liverpool

ホームスタジアムアンフィールドスタジアム(Anfield Stadium)
住所Anfield Road
Liverpool
L4 0TH
地図
収容人員45,400

リバプールのホテル クチコミ情報をチェック

<アクセス>
鉄道:London Euston駅からLiverpool Lime Street駅まで2時間30分~3時間30分
National Railの時刻表検索

Mersyrail Liverpool Lime Street駅からWirral線に乗り、Liverpool Central駅でNorthern線・Southport/Ormskirk/kirkby行きに乗り換え。Sandhills駅からシャトルバス(Soccer Bus)10~20分

<チケット>
価格: £32~34(対戦カードにより増額あり)

公式サイトのチケット情報ページ



試合日の25日前の火曜日にPriority Ticket Scheme会員向け販売、24日前の水曜にE-Season Ticket会員向け抽選販売の申し込み受付が始まる。残席がある場合は、試合日の18日前に一般販売が行われる。(試合日が平日の場合は変則になるので注意)

<メンバーシップ>
リバプールのクラブ・メンバーシップ・プログラムはPriority Ticket SchemeとE-Season Ticketの2種類がある。Priority Ticket Schemeは5000人の定員があり、欠員が出ない限り新規会員の募集はされない。E-Season Ticketは公式サイト内の映像コンテンツの利用と共に、各試合500席の抽選販売に参加できる(エバ-トン、マンUについては過去のチケット購入履歴が要) 会費は£44.99と高めなので、チケット購入目当てでの入会はお勧めできない。

一般販売は各試合小数ながら出る。電話、郵送(申込書はチケット情報のページにてPDFファイルにてダウンロード)、オンラインで申し込み。マジーサイドダービー、マンU戦、チャンピオンズリーグの試合では、チケット購入の際にFan CardというICカードが必要。さらに過去の特定試合のチケット購入履歴が条件として付けられるので、旅行者が一般販売で入手することは極めて難しい。

アウェイゲームはシーズンチケットホルダー向け販売で売り切れるので、会員・一般が購入することはほぼ不可能である。


海外ホテルならJTB リバプールのホテルはこちら→

ルックJTB 冬のロンドン行きツアー7万円台から


スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。